CATEGORY

2018.02.06

仮想通貨は終わるのか?

仮想通貨は終わるのか?
【 仮想通貨は終わるのか? 】
 
先日、仮想通貨取引所のコインチェックから
580億円相当の仮想通貨が盗まれる、
という事件がありました。
 
その後、ビットコインや他の多くの仮想通貨は
値を下げる動きになりました。
 
代表的な仮想通貨であるビットコインは、
一時は、200万円以上の値をつけていましたが、
この文章を書いている時点では、
60万円台に値下がりしています。
 
そして、ビットコイン以外の多くの仮想通貨も
一斉に値を下げています。
 
どうも、仮想通貨全体に対しての不信感が
一般の人たちに広まってきているようです。
 
それで、周りに流されて仮想通貨を買ってみた、
それまで投資に縁が無かったような人が、
次々に離脱しているのではないでしょうか?
 
 
こうなってしまった原因は、
コインチェックの事件だけにあるのでは
なさそうです。
 
というのは、
フェイスブックが、仮想通貨の広告を出すことを
禁止したり、
 
アメリカで、巨額のICOを運営する会社の
資産を凍結する命令が裁判所から出されたり、
 
と、
仮想通貨に対する逆風とも言える事象が
いくつも見られるようになっているからです。
 
 
今のところ、明るい材料がまったく見えない
仮想通貨は、このまま終わりを迎えてしまう
のでしょうか?
 
 
私は、「仮想通貨」は終わりはしないだろう
と思っています。
 
但し、全ての仮想通貨(コイン)が生き残り、
値を上げていくかというと、
それは無いだろうと思います。
 
消えていくコインもあるでしょう。
 
そして、ビットコインといえども、
絶対に存続し続ける、
とは言い切れないと思います。
 
 
私も、ビットコインなど、
仮想通貨を少し保有していますが、
 
「少しでも増えればいいな」
 
くらいに思って始めたので、
 
最近の相場の急上昇や、急降下は、
傍観者のような気分で見ていました。
 
仮想通貨は、やはり「仮想」ですから、
どうなるかわからない面があります。
 
投資(投機?)するにしても、
のめり込むのではなく、
 
ほどほどにしておくのが良いのではないか
と思います。
 
 
「今が買い時」
 
と言う人もありますが、
相場の流れは、どうみても下落です。
 
上がり始めてから買っても遅くはない
のではないでしょうか。
 
 
この文章は、仮想通貨を売ることも、
買うことも、勧めてはいません。
 
仮想通貨の売買は自己責任で ^ ^
 

 

CATEGORY

トップへ戻る