木村 拓也 株式会社NEXT 代表取締役 元サラリーマン大家

【経歴】

23歳 某一部上場IT企業に入社。SEとして働き始める。
41歳 身体を壊したことをきっかけに不労所得である不動産投資に興味を持ち、独学で不動産を学ぶ。そして、中古区分3戸を購入
43歳 1棟アパートに方針変換し不動産収入200万円突破
45歳 所有不動産2棟。不動産収入400万円突破
47歳 所有不動産4棟。不動産収入800万円突破
49歳 所有不動産5棟。不動産収入1000万円突破
51歳 脱サラして不労所得だけで生活を始める

現在は85部屋から不動産の不労所得が入ってきています。
ただ私は、この経験をここに記し、自慢したいわけではありません。

完全な家畜である「サラリーマン」という職業に、多くの人に、危機感を持ち、行動してほしい。

「毎月の安定した不労所得の必要性を知り、それを構築する為に今すぐにでもスタートした方がいいということを多くの人に知ってもらいたい」
そういう思いでこの文章を書いています。

なぜなら、
会社の給料だけに依存することがいかにリスクが高いか、
そして国はもう我々を守ってはくれず、自分のことは自分で守らないといけない時代になっていることを知っているから。

そして、不労所得が入ってくる生活は、他のことも実現してくれます。

上司にペコペコしなくてもいいし、
明日クビと言われようがこっちから辞表を叩きつけられるし、
子供にやりたいことをやらせたり、
行きたい学校に行かせてあげられるし、
出費を気にせず趣味や旅行も楽しめます。

本当に、今すぐにでもスタートした方がいいということを多くの人に知ってもらいたいです。

完全な家畜である「サラリーマン」という職業に、多くの人に、危機感を持ち、行動してほしい。
私は本気でそう思っています。

トップへ戻る