CATEGORY

2018.03.06

成功者を見て感じたこと

成功者を見て感じたこと

【 成功者を見て感じたこと 】

 

貧すれば鈍する

 

という言葉がありますが、

実際は逆なんじゃないかと

思うことがあります。

 

つまり、

 

鈍な人は貧しい

 

ではないかということです。

 

 

というのは、

今までに出会った、成功者と呼べるような方たちは、

 

皆、本当に人間ができているなぁ

と思わせるからです。

 

有り余るほどのお金を持っているのですが、

威張ったり、自慢したりしませんし、

 

どんな時でも気を遣ってくれたり、

優しくしてくれます。

 

人のことを悪く言う人もいません。

 

 

そして、

この方たちは、お金をたくさん持ったから

良い人になったのだ、

 

とは全く感じません。

 

始めから良い人だったに違いないのです。

 

 

いわゆるクレーマーのような、

何にでも文句を言うような人は、

成功者ではないのでしょう。

 

心が穏やかでないのに成功しているとは

言えませんから。

 

 

成功したから良い人になったのではなく、

 

他人を思いやることのできる人が、

多くの人から慕われて成功していく。

 

そういうことだと思います。

 

 

CATEGORY

トップへ戻る