CATEGORY

2019.04.12

不動産投資は都会に住んでいた方が有利?

不動産投資は都会に住んでいた方が有利?



今回の記事では、

「地方に住んでいるのですが、都会に住んでいた方が有利ですか?」という質問を頂きましたので、それのお答えするかたちでお話をします。


地方と都会の差ということで、

心配な点としては、不動産仲介業者と離れていることがあるかと思います。


確かに、近ければ業者さんとのやり取りは取りやすいかもしれませんが、

離れていても優良物件を持ち、実績を上げている方はたくさんいます。


必ずしも、都会にいた方がいいということはありませんので、

今回の記事では「離れていても大丈夫なんだ」と気づいていただける内容でお話をしていきます。



▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼

https://youtu.be/ysyWu1zF9E0





不動産投資に距離は関係ない



冒頭の地方と都会の差ということで、

心配な点としては「不動産仲介業者と離れていること」に関して。


実際は、頻繁に業者さん直接会うということは少なく、

今はいろいろな連絡手段があるため、それらを活用して密に連絡を取ることはできます


具体的に言うと、

最初に面談をして、どういったターゲット物件を探してもらうのかを打合せますが、それすらも電話で打合せる場合もあります。


物件に関していえば、

自分の住んでいる近くに物件を持つイメージがある方も多いと思いますが、

9割以上は離れた地域に物件を持つイメージでいた方がいいでしょう。


優良物件というのは全国各地にありますので、

自分の住んでいる近くと限定してしまうと、選択肢の幅が狭まって購入まで至らないケースもありました。


距離があったとしても、管理会社に委託するため、

自分が動くことはなく、自由な生活を送るための不労所得になります。



私も、現在所有している物件は北海道の札幌です。

最初は、東京で中古の区分所有でワンルームを持っていましたが、

東京で別の物件を探していたものの、条件について納得のいくものや良い業者と出会えずにいました。


しかし、東京から離れた地域に目を向けた時、

良い物件を持つことができたため、今のような生活を送ることができています。



東京周辺や、家の周りだけとこだわるよりも、日本全国に範囲を広げた方がチャンスは大きく広がるのです。



実際、オーナーとして管理会社を仲介するため、自分が直接入居者との取引や対応をするわけではありません



あなたが賃貸に住んでいるのであれば、直接オーナーと会うことよりも、管理会社と連絡を取ることの方が多くありませんか?



毎月の収入から、管理費を支払うことで、管理会社が入居付けやクレーム対応、集金など全面的に面倒を見てくれる仕組みになっているのです。



この管理会社の仲介によって、自分が東京に住みながらも、北海道や遠い土地に物件を保有し、運用していくことが実現する。

毎月、何もせずに収入を得ることができるのは、そういった理由があります。


海外旅行に行ったり、自由な暮らしをしたりできるのは、不動産投資が不労所得であるからです。


それは、地方にいても、都会にいても変わることのない仕組みなのです。



まとめ



今回の記事では、

「地方に住んでいるのですが、都会に住んでいた方が有利ですか?」という質問にお答えするかたちでお話をしました。



不動産投資は、時間とお金を生み出す仕組みが出来上がっています



ただ、それは優良物件を手に入れた場合のみ。


不動産投資で成果を上げて自由に暮らしている人と

成果が上がらずに生活を苦しめてしまった人の両方を私はこれまで見てきました。



こちらの不動産投資で成功する人と失敗する人のたった一つの違い という記事で、その違いについてお話をしています。



毎日忙しく働いて自分一人の時間を使って生み出す給料よりも、

自分の力だけではなく、建物や人の力を借りてお金を生み出せる不動産投資。



せっかく不動産投資を始めるのであれば、成果を上げたいと思いませんか?


不動産投資を本気で検討したい方には、無料アドバイスをしています。


LINE@では、

これからの時代、会社に頼らず経済的自由を得て、あなたの理想の人生を送るための方法について配信しています。


下記のLINE@からご登録いただけます。


__________________




不動産投資の正しいやり方は、

Line@で発信しています。

Line@はこちらから

↓     ↓     ↓

http://line.me/ti/p/%40nuf7725q


CATEGORY

トップへ戻る