Takuya Kimura
Official Site

BLOG

CATEGORY

「働き方改革より稼ぎ方改革」

2020.09.12
「働き方改革より稼ぎ方改革」

令和に入って

サラリーマンを取り巻く環境が

ガラッと変わりました。



環境が変わった要因の一つに

2019年4月に施行された

時間外労働の上限規制

あります。



この制度は、サラリーマンを

過労死などから守る目的として

設立された制度でしたが

その反面、

多くのサラリーマンを

苦しめています。



今回の記事では、

 

「働き方改革より稼ぎ方改革」

についてお話しをしていきます。



サラリーマンを苦しめている問題とは、

何なのか?



これから詳しく解説しますので

是非、最後までご覧ください。



▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼ 

https://www.youtube.com/watch?v=vTWHD9BXDig




「働き方改革より稼ぎ方改革」




冒頭で

「働き方改革より稼ぎ方改革」

というお話しをしました。



私の経験がこれから

本当に活かされると思います。



皆さんに活かして欲しいと思って

お話していきたいと思います。



「働き方改革」

と叫ばれて、

実際に制度が始まっています。



時間外労働の上限規制が始まって

残業をしていると

会社から早く帰るように促されます。



これから労働人口も

減ってきますから

「仕事の効率を上げなさい」

と言われるようになるでしょう。



職場でも色んな取り組みが

皆さんの周りでもあると思いますが

どう思いますか?



早く帰れと言われ

それでいて

成果を上げろと言われても

ホントに限界がありますよね。



私が問題視しているのは、

残業が減ること自体が

もちろん良いことなんですけど

その分、残業代が減るんですよね。



私は、

不動産投資のアドバイザーを

しておりますが

月に何十人という方から

残業代が減って

年収が下がった話をよく聞きます。



数十万から百万円は、

ざらですからね。



でも百万円減ったらどうなりますか?



家計を削って

お小遣いも減らされて

切実な問題ですよね。



働き方改革は、

私から言わせると

会社のほうに任せておいて

自分を守るために

稼ぎ方改革をしなきゃいけない。



今までと意識を

ガラッと変えて改革です。



自分の稼ぎ方の改革を

ガラッと変えなくてはいけない。



将来の

昇給

退職金

老後の年金

 

改革をしないと大変だと思います。



どの業界もそうです。



会社の仕事だけだと

限界なんです。



では、何をすればいいのか?



それは、「複業」です。



会社以外での複数の収入源を持つ



私が言う副業は、

複数の意味を持つ「複業」です。



複数の収入源



副業を複数やる。

もうそういう時代です。



本業や副業とかもないです。



会社の仕事は、本業ではないです。



ここから意識を変えましょう。



私が10年間サラリーマンをしながら

不動産投資をやってきたんですが

途中からは、そういう意識で

やってきました。



サラリーマンをしながら

不動産投資をしているじゃなくて

不動産投資をしながら

会社に行っている意識でした。



さらに私は、

FXや物販などの

他の収入源も育ててきました。



私は、複数の収入源なんです。



7つのポケットという言葉があります。

7つの収入源があると大事と言われています。



これを見ている方の

9割以上は、

会社だけが収入減だと思います。



でも遅くはありません。



この考えに共感して

自己改革を起こせば

まだまだ間に合います。



今が本当にチャンスなんです。



残業が減ったからと言って

遊びに行ったり

飲みに行ったり

テレビ見たり

映画見たり

してたらダメなんですよ。



それは、ちゃんと副収入作ってから

やればいいんです。



作ると楽ですよ。



会社の仕事も

それほど荷が重くならなくなります。



これは、気分的なものなんですけど

副収入を得ることで

自分に自信が持てますし、

もちろん金銭的にも余裕が生まれます。

家族もそういう目で見てくれるようになります。



はじめは、奥さんの反対とかもあるかもしれません。



でもこれは、

家庭のためや子供のためなんだと

言えば理解が得られるはずです。



将来の教育費や

家族での旅行代とか

老後資金の確保。



お金に余裕があれば

人生を豊かにすることが出来ます。



自分の事業をやること。

これが稼ぎ方改革です。



その中でも

一番いいのは、「不動産」です。





まとめ




今回の記事では、

「働き方改革より稼ぎ方改革」

という内容でお話をしました。



不動産は、複業には最適です。



自己資金0円で

始められるケースも

ありますし、再現性も高いです。



アパートマンションのオーナーになって

家賃収入を得る。



何がメリットかというと

買ってしまえば

あとは、管理会社に全て委託して

自分は、何もすることがないのです。



だから他のことがしやすいのです。



不動産から始めて

アパートマンションのオーナーになって

そのあとに株とかFXとかをやればいいんです。



そうやって収入源を増やしていくんです。



日中は会社に行く



安定収入は大事です。



不動産も会社員のほうが

規模拡大しやすい。



会社の収入が2倍3倍になったら

やめてもいいと思います。



私も数倍になったから

会社を辞めて卒サラしました。



働き方改革より稼ぎ方改革



働き方改革の制度は、

会社の人事部に任せておけばいいです。



自分を守るために

稼ぎ方改革をしなければなりません。



あなたの理想的な生活を実現するために、 

不動産投資や副収入を本気で検討したい方には、

 無料アドバイスをしています。

 

LINE@では、

これからの時代、

会社に頼らず経済的自由を得て、

あなたの理想の人生を送るための方法に

ついて配信しています。

 

下記のLINE@からご登録いただけます。

 

不動産投資の正しいやり方は、

 LINE@で発信しています。

 LINE@の登録はこちらから 

↓  ↓  ↓ 

http://line.me/ti/p/%40nuf7725q

CATEGORY

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。