Takuya Kimura
Official Site

BLOG

CATEGORY

副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント

2021.02.07
副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント

副業や投資を始めようと思っても

奥様の反対があって

なかなか始められないケース



私のところにもそれが原因で

すぐに始められない方からの

相談が多く寄せられています。



『どうやったらうまく説得できるか』



この問題を打破するには、

ポイントが3つほどあります。



今回の記事では、

 

副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント

についてお話しをしていきます。



奥さんに反対されてなかなか

始められない人に向けて

これから詳しく解説しますので

是非最後までご覧ください。



▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼ 

https://www.youtube.com/watch?v=10MwGdiG2ts





副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント




冒頭で

副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント

というお話しをしました。



本人がいくら

家族のことや将来のことを思い、

やりたいと思っても

奥様はなかなか理解してくれない。



一番身近な存在に反対されると

さすがに出来ないですよね。



分かれ道なんですよね。

そこで締めてしまうのか?

説得して協力を得て

先に進んでうまくいくのか?

今後の将来も全然違ってくるので

非常に大事なポイントだと思います。





奥さんから反対されたら①




・すぐに副業、投資の内容を言ってはいけない





例えば副業だったら

物販やアフィリエイトとかあると思います。



『物販とかねこういうものなんだけど』

『これあれば2月目から10万で』って言うと

奥様はどう思うと思います?



『怪しい』とか

『変なことを聞いてきたんじゃないか?』とか

『本業を疎かにしていいの?』とか

『もし失敗したらどれだけ損失が出るのか?』とか

『そもそも始めるのにいくらかかるの?』とか



やっぱり不安なことばかり。



どうしてかというと

今まで聞いたことないような話ですよね。



これが奥様主導だったらいいですよ。



でも全然聞いたことない時に言われたら

『え!?』

ってなりますよね。

 

これは、

一番悪いパターンです。



うまくいくのもいかなくなっちゃう。



じゃあどうするのか?



そもそもそう考えた理由

あるはずだと思うんです。



例えば今現在の収入がどうしても足りない。



+5万でも+10万でも

何かの理由

 

例えば教育費だったり

親の介護費だったり

やっぱり足りない

というような理由。



あと近い将来で

子どもの教育費。



中学に上がる

大学に行くとか

というので計算してみたら

どうしても足りない。



先のことを考えたら

20年先とか考えた時に

夫婦が残るわけです。



計算してみたら

子どもを育てあげた時に

『残りはこのくらいしか無くなる』

自分の収入源だけだと

奥さんが働いてくれたとしても

『こういう計算になるんだよ』とね。



会社の昇給って

そんなに画期的に

変わるわけじゃないので

副業や不動産の

家賃収入とかも+α追加して

家計を良くして

いかないといけない。



将来に備えて資産を作って

おかなくてはいけない。



『副業、投資を始める際は、

何故それが必要なのかの理由を話しましょう』



『だから〇〇しなきゃいけないんだ』

というのはずっと後でいいです。



1~2週間後でもいいです。



『このままだとダメだよな?』

 

奥さんが見て

『ええ?そうなの?

そういう計算になるの?』

『ちょっと心配だよね』

『このままだとダメだね』という共感。



それがまず大事です。



そこで『そうだね』と

思ってもらわないと先に進まないです。



それも1回で言わなくていいんです。



何回かに分けて夕食の時に

ちょこちょこ言っておいて、

3回目、4回目くらいに

『ちょっとEXCEL計算してみたんだけど』

なんて言うのもいいし、

『ちょっとパソコン来てみて』

みたいな感じで少しづつ

やるのがいいですね。



一気にやると

『どうしたの?』になっちゃう。



『普段何も言わないのに』

『普段家では酒飲んでテレビしか見てないのに』

少しづつ問題提起とか

現実や将来シミュレーションとかを

出していくという感じですかね。



戦略的にやらないとダメです。



テンションが高くなっているので

奥さんから見ると

『何したの?』

『そうしたの?』

『大丈夫?』となります。



もちろん家計のため家庭のために

良かれと思うとは言いながら

一応聞いてもらう

立場なんですよね。



ということはやっぱり

相手の言うことを聞こうという

姿勢になっておかないとダメですよね。



一番良い方法があって、

奇策でも何でもないですけど





奥さんから反対されたら②






・奥様のことを理解する






こっちを理解してもらうために

奥様のことを理解してあげる。



何かというと

共働きでも専業主婦でも

いいですけど

奥様って大変なんですよね。



家計のことを見る比重が多いですから

仕事をしながら家庭のこと

子どものことを見たり、

近所付き合いや

親戚付き合い。

色々やっているはずです。

大変なはずなんですよね。



そこを改めてちゃんと見てあげて、

分かってあげて、

声をかけてあげて、

『大変だよね』

『いつもこんなことを

やってくれていたんだ』とか

特に普段からやっていない人。



私も実はそうだったんですけど

仕事だけしていれば

いいだろうみたいなね。



本当に良くないですけどね。



『男はそういうものだ!』みたいな

昔気質があったみたいで

話を戻すと

奥様のことをちゃんと理解し、

お手伝いや家計の一部を自分でやるとか

掃除、洗濯、料理、皿洗い。

『どうしたの急に?』と

思われるくらいがいいかもしれません。



副業や不動産投資とか

投資関係をやって、






奥さんから反対されたら③






副業、投資によるメリットを話す





お金がいくらとかいう

数字もいいんですけど

やっぱり数字だけでは

ないと思うんです。



それでどうなるか?

例えばこれがうまくいくと



『毎月2回くらいは家族でおいしいもの

食べに行こうよ、行けるよ』とか



『やっぱりたまにはおまえはずっと家で

作ってくれているけど休みたいだろう』とか



あと旅行とかね。

『たまには海外旅行に行きたいよね』

『子どもが大きくなってきたし

思い出作りをしたいよね』とか

『〇〇というバッグを好きなんだよね』

『欲しいと言っていたじゃん

買ってあげるよ』



つまりそんなことを



副業、投資をやって

どれだけ良くなるかというのを

具体的に話してあげる。



またはちょっと収入があったら

すぐに外食や旅行に連れていって

『今回の旅行のお金というのは

給料じゃなくて・・・』



『こっちの副収入の方からなんだよ』

と言うと



『え!?』みたいな

感じになるじゃないですか?



この3つとも全部奥様の立場を

考えた上での話ですよね?



こっちのテクニックじゃなくて姿勢ですよね。




まとめ



今回の記事では、

副業・投資を奥さんに反対された時に見る動画 3つのポイント

という内容でお話をしました。




1つ番外編がありました。



これは言っちゃダメ

というのがあって



『うまくいったら脱サラするんだ!』

はダメです。



奥様からすると

会社を辞めるというのはすごく

一大事で不安なんです。



それが目的になっちゃダメです。



『ずっと続けるんだよね?』

と聞かれると思うし、

『ああ、もちろん続けるよ』

結果的に仕事を辞めてもいいんですが



始める時に言っちゃダメ。



『本当に大変なんだよ

脱サラしてゆっくりしたいよ』なんて

 

思っていても言っちゃダメ。



お子さんがいたら

お子さんが巣立つまで

親の義務って

あるじゃないですか。



あまりリスクがあること

してほしくないと思うだろうし、

それは脱サラや卒サラとか

言っちゃダメですね。



あなたの理想的な生活を実現するために、 

不動産投資や副収入を本気で検討したい方には、

 無料アドバイスをしています。

 

LINE@では、

これからの時代、

会社に頼らず経済的自由を得て、

あなたの理想の人生を送るための方法に

ついて配信しています。

 

下記のLINE@からご登録いただけます。

 

不動産投資の正しいやり方は、

 LINE@で発信しています。

 LINE@の登録はこちらから 

↓  ↓  ↓ 

http://line.me/ti/p/%40nuf7725q

CATEGORY

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。