Takuya Kimura
Official Site

BLOG

CATEGORY

【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)

2021.04.21
【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)

医療関係者の方々に向けて

お伝えしたいことがあります。



ここで言う医療関係者とは、

医師の方はもちろん看護師の方です。



あとは,放射線技師・リハビリの方・薬剤師さん。

今は、こういったご時世ですから

心身をすり減らして働いていることと思います。



今回のことが起きる前から

先ほど申し上げたような方々から

よく相談が来ているんです。



「いつか本当に体を壊すかもしれない」

「その時のために別の収入源を何か確保したいんだ

「将来定年まで働ける気にならない」

「だから早く資産形成して」

「早期リタイヤできるようにしたい」

そういった相談がよく来てました。



今回の記事では、

【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)

についてお話しをしていきます。



医療関係者に最も向いている副業には、

どのようなものがあるのか?

これから詳しく解説しますので

是非、最後までご覧ください。



▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼ 

https://www.youtube.com/watch?v=KUFBv_KiN5I




【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)




冒頭で

【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)

というお話しをしました。



勤務医のお医者様ですが

こういったお話もありました。



本当にそこの給料だけだとやっていけなくて、

他の病院に週末や夜にバイトへ行くんですって

驚きました。

お医者さんがバイトに行って、

「しかも夜勤がヘロヘロになって

働いているんですよ」と言っていました。



お医者さんは、高給取りで花形の

何か憧れの職業というイメージがありますよね?



「それ全然違うんですよ」と言ってました。



病院でそれまでは健康だった方が急に病気になったり、

事故に遭って働けなくなった方で

収入源が途絶えてしまう人。

そういうのを目のあたりにしているので

「余計そういったことが起きる

可能性があるというのがわかると」



「身に染みている」ということは、おっしゃっていました。



そういう方に

私がどういうアドバイスしているか

ということをちょっとお話します。



自分に何かあった時の収入源



『医療従事者の方にとっての副収入源は、

不動産賃貸業(不動産投資)がオススメです』



収入源が家賃なので

家賃というのは、そうそう金額が変わらないです。



例えば円高になった

円安になったとか

アメリカ大統領が

暴言吐いたからとかで

家賃が変わりますか?



これが株価や為替。

ましてや仮想通貨だったら変動が激しいですよね。



『家賃は毎月同じ日に集金がある上に仮に滞納があっても

保証会社が保証してくれるため非常に安定します

 

そういった副収入源という意味では、

日々の管理運営

『アパートの管理運営は管理会社に一任できるので

本業に全く影響がありません』



オススメする一番の理由はこれかもしれません。



医療関係者というのは、

不動産投資をやりやすいんです。



不動産投資というのは、

物件を買うわけですから

それなりの金額の出費が

あるわけなんですけど

ほとんどの人が別に自分で

キャッシュがあって払えるわけないです。



数千万円とかましてや億の額を

銀行から融資を受けてやるわけですが

銀行の融資というのは、

その不動産投資をする借りる人を見るわけです。



そこでポイントになるのは、職業。



年収もですけども職業が重要です。

医療関係者というのは、医師の資格や

看護師の資格を持っていて、

いつどの時代でもニーズは減らないので

職にあぶれるとか失業する可能性というのは、

世の中で一番というくらい低いと思います。



銀行からするとそれだけ

信用を置いて融資を出しやすい。

出そうとするんのでだからやりやすいんです。

サラリーマンとか公務員もそうです。



医療関係者の方は、それを多分ほとんどの方は、

知らないと思います。



それは、武器です。

副収入源・資産を作る武器になるので

それを活かした方が良いと思います。




まとめ




今回の記事では、

【見ないと損!】医者・看護師に最も向いている副業!(確実な収入源の作り方)

という内容でお話をしました。



医療関係者は、多くて、

私の周りでも数十人とか百人を

超えるくらいになってます。



冒頭に言ったような色んな

医療関係者は、本当に多いです。

仕事が過酷のようで

特に今はあの件があるし、不規則で

24時間365日働いていますからね。



「医療関係者は給料高いだろう」

という人はいますけど

給料が上がっても結局

累進課税で税金も上がるんですよね。



税金で相殺されるんで

手残りはそうそう増えないんです。



これは、日本の法律なので仕方がないです。

税制のからくりなので

不動産投資の方は、そういった面で言うと

色々経費も入れることができるので実は、節税になります。



『年収が高い医師の方は、不動産投資をやることで

徴収された税金の一部を戻すこともできます』



もちろん違法とかそういうのじゃないです。

トータルでメリットがいっぱいあるので

やられたらいいと思います。



私の周りでもいますが

医師の方は、物件も早く買えるのでかなり有利です



医療関係に至るまでに色々資格試験の勉強したり、

入ってからも実務経験したり、

厳しい面を乗り越えてきたので

その恩恵じゃないかと考えていいと思います。



ただ悲しいことにそのことに

気づいていない人が多いです。



それは、学校でも教えてくれないし、

医療大学とか看護学校で

そういうことを教えてくれません。



「活かしなさい」

と伝えていきたいと思いますし、

それは、とても大事なことだと思います。



お金は生活を守る土台になりますからね。



あなたの理想的な生活を実現するために、 

不動産投資や副収入を本気で検討したい方には、

 無料アドバイスをしています。

 

LINE@では、

これからの時代、

会社に頼らず経済的自由を得て、

あなたの理想の人生を送るための方法に

ついて配信しています。

 

下記のLINE@からご登録いただけます。

 

不動産投資の正しいやり方は、

 LINE@で発信しています。

 LINE@の登録はこちらから 

↓  ↓  ↓ 

http://line.me/ti/p/%40nuf7725q

CATEGORY

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。