Takuya Kimura
Official Site

BLOG

CATEGORY

不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】

2020.11.07
不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】

個人事業主でも不動産投資は、可能ですか?」



私のところに寄せられる

相談で多いのがこの相談です。



時代は、令和になり

以前と状況は、変わりました。



以前は、サラリーマンというだけで

飛びぬけた形で

融資を受けることが出来ました。



今は、銀行にもよりますが

サラリーマンより

事業をやっている人の方が

良いって見方をする銀行もあります。



今回の記事では、

 

不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】

についてお話しをしていきます。



個人事業主や自営業者が

融資を受けることは、可能なのか?



可能ならばその秘訣とは何か?



これから詳しく解説しますので

是非、最後までご覧ください。



▼動画でご覧になりたい方はコチラから▼ 

https://www.youtube.com/watch?v=2eVu1B6LTLA





不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】




冒頭で

不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】

というお話しをしました。



銀行がサラリーマンよりも

個人事業主の方を評価をする。



それは、何故なのか?



それは、

 

サラリーマン=事業感覚が弱い

 

という見方をする銀行が増えてきているんです。



サラリーマンは、どうしても

雇われている身なので

受け身というか受動的。

事業意識が弱い方が多いんです。



単なる投資のように

お金だけ出して何もしない。

それだと銀行が困るんです。



不動産投資は、事業です。

自分がアパートやマンションを

経営する考えを持たなければならない。



そこには、責任が付きまといます。



それよりも個人と言いながら

事業をやっている点を評価されるんです。



銀行からすると

その感覚を持っている人の方が安心。



事業感覚を持っている方が

高く評価されるんです。



銀行も千差万別です。



人物を評価する銀行。

属性を評価する銀行。

会社を評価する銀行。

勤続年数を評価する銀行。



銀行によって融資の基準は、

様々です。



もちろんこれらを

複合的に評価する銀行は、多いです。



私が知っている銀行は、

個人事業主又は経営者にしか

貸さないという銀行もあります。



全体からすると少数では、

ありますがそういう銀行が

あることは確かです。



融資の額は、どうなのか?



これは、物件にもよります。



物件の評価で融資をする。



属性や勤務先の会社を

審査される場合もありますが

物件とその人物をセットで

融資金額が評価されるんです。



そういった銀行評価が

出るような物件をセットで

やらなければなりません。



まとめ



今回の記事では、

不動産投資【個人事業主・自営業が最短で融資を受ける秘訣】

という内容でお話をしました。



あとは、

良い不動産業者を見つけることが大事です。



実は、ここが一番大事です。



良い物件を見つけて紹介してくれる。



自分で物件を探してくるのは、不可能です。



自分で銀行交渉するのもまず不可能です。



不動産投資を始めたばかりの

初心者でも良い不動産業者と

縁が繋がれば良い物件を

見つけることが出来ます。



決算も大事です。



節税も大事ですが決算書が

評価されれば自ずと融資も

おりやすくなります。

 

決算書が評価されれば

それ以上のリターンが

不動産投資から得られるのです。



あなたの理想的な生活を実現するために、 

不動産投資や副収入を本気で検討したい方には、

 無料アドバイスをしています。

 

LINE@では、

これからの時代、

会社に頼らず経済的自由を得て、

あなたの理想の人生を送るための方法に

ついて配信しています。

 

下記のLINE@からご登録いただけます。

 

不動産投資の正しいやり方は、

 LINE@で発信しています。

 LINE@の登録はこちらから 

↓  ↓  ↓ 

http://line.me/ti/p/%40nuf7725q

CATEGORY

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。